-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-30 23:27 | カテゴリ:てしごと

明日から12月か!
せめてその前に書かなくては。
息子、けっこう前に無事に三才を迎えました。
皆様の見守りがあってのことです。
本当にどうもありがとうございます。
 
皆さんとの出会いそれぞれが息子の栄養となり、育っていると思います。
 
いつもどうもありがとうございますm(__)m
 
 
誕生日パーティーでは、ガーランドと

新幹線ケーキもつくりました。
 
作るのは結構かかるのに、食べるのって一瞬だよね。特に大食いっ子の場合は。頼もしい食いっプリで!嬉しい!
 
喜んでもらえて、よかった。
 
 

都会ではないところに暮らすようになると、一つ一つの行事、季節の節目をじっくりと感じられるようになった気がします。

スポンサーサイト
2012-11-27 16:14 | カテゴリ:未分類

ついに降りました、雪。
気温はゼロ度付近。
 
今年は秋が短かったみたいですが、
 
空気が肌寒くなり、
木の葉、山が橙色に色づき始め、
今まで目にしていた虫達がおそらく冬のお家に帰り、
お尻の白い雪虫が飛び始め、
庭の木々も冬囲いをされ。。
 
北国のこの感じ!帰ってきたなぁと深く実感。

 
主人の実家では、冬の間に食べる野菜は畑から掘り、寝かせる野菜は土の中へと、しばしのお別れを告げたらしい。
 
川には今年も白鳥がやってきた。嬉しい再会。
やっぱり白鳥にはキリッとした空気が似合う~。
川沿いの道にはおじさん達がせっせと防雪の柵を設置。ホント助かりますー。
 
空の機嫌を見つつ、
天気予報と相談し、
先週始めに車のタイヤ交換をしようとしたら、家の工具じゃ換えられないネジのついたタイヤなことに気付き、

工具を借りてきて‥
と、しているうちに、雪が降りました。
冬タイヤは間に合いました。
 
うちのチビちゃんも、タイヤ交換の際にはネジを締めたり(締めたつもり)、大活躍。
いっちょまえに、男前な仕事ぶり。
 

2012-11-14 22:49 | カテゴリ:てしごと

宮古島でのハンドメイドのお師匠に教わった鞄。
ちょっとずつちょっとずつ縫い進め、やっと完成させることができました。
 
宮古島のあのゆったりとした雰囲気のなかでモノを作るのがとても心地のよいものでした。
子育てで思うように時間はとれませんでしたが、あの自分と向き合える空気感が恋しいです。
あの時間を経験できたことが私の財産となっています。
材料調達はちょっと大変な場所でしたが、
だからこそ気持ちを打ち込めるのです。

 
あとは色合い。
鮮やかさが映える気候。土地土地で感じる色合いって、温度、湿度の関係もあるのかな。
宮古島は鮮明な色合いがしっくりと来るし、北海道は淡い鮮やかさがしっくりとくる気がします。
おもしろいなぁ。
 
いろいろな地に行くということは、よい意味で、既成概念を壊すということでもありますね。
しなやかな自分でありたいものです。
 
 

布のハンドメイド作品を年中持ち歩くことができるのも雪の降らない地方での魅力!
雪の降る地方だと、冬は雪がついてビショビショになるのも気になるしね~
あっ、北海道の雪は気温が低い為、サラサラなので、傘はささないんですよ。
 
PS. 息子がRSウィルスにかかりました。軽症だけど、長引いてます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。